健康のためのクローブの5薬用 - 健康を改善する

クローブの薬用 昔から知られている 特定の病気の健康と回復を促進する。 として知られている木から来るこのスパイス、 Syzygium aromaticum、代謝と消化の健康を促進する成分があります。

その料理の用途は世界中で最も普及しているが彼はまた自然療法として普及した。 多くの人々はそれを知らないが、それは健康を改善するタンニン、フラボノイド、ステロールおよび他の成分の重要な源である。


あなたが知る必要があるクローブの薬用

クローブは調味料の原料として美食の世界で使用されています 、とりわけ、ペストリーや飲み物。 彼らは彼らの芳香の質のために非常に高く評価されています。 しかし、今日我々は彼らの薬効成分に焦点を当てます。

まず、クローブは強力な興奮剤です。 それは食欲を開き、腸内ガスを除去し、そしていくつかの口腔感染症と戦うために使用されます。

その抽出物とオイルは、特定の歯磨剤や歯科治療薬の配合にも使用されています。 あなたは本当にクローブの薬用を知っていますか? 以下でそれらを確認します。

発見: 歯科膿瘍を治療するための10自然療法

1。 消化器系の問題に対する治療法

痛みのためのクローブの最も重要な薬の用途の一つは消化器系に関連しています。 その駆風性と抗炎症性のおかげで、それはガスと消化不良の軽減を促進します。 さらに、彼の抜粋はの治療に肯定的な結果を与えています 潰瘍.

材料

  • 5クローブ
  • 1水ガラス(200 ml)


準備

  • まず、コップ一杯の水を沸騰させます。
  • それが沸点に達したら、クローブを加えなさい。
  • 暑さから飲み物を取り出し、約10分放置してください。
  • この時間の後、ふるいでそれをろ過し、それを消費します。
  • 2日連続して1日に3倍にしてください。

2。 のどの刺激に対する治療法

クローブの抗菌性 の刺激を引き起こす微生物を除去するのを助けることができます 渓谷。 それらは単独で消費されるべきではありませんが、それらは他の健康的な成分と混合されたとき効果的です。

材料

  • 1小さじ1杯のクローブ(5g)
  • 1大さじ純大根(15g)
  • ハニー(15 g)
  • 温水(200 ml)

準備

  • すべての材料を混ぜ合わせて、一杯のお湯に注ぎます。
  • 準備ができたら、2で3のうがいをします。
  • あなたが改善を感じるまで毎日の治療を繰り返してください。

3。 口腔衛生のための治療法

クローブとのど


クローブの薬用には、口腔衛生における用途が含まれます。 歯周病を引き起こす細菌の増殖を抑えるのに役立つだけでなく、 しかしそれはまたプラークの集中を減らし、歯痛および口臭のような問題を制御する。

材料

  • パセリの2スプレー
  • 3クローブ
  • 2水ガラス(400 ml)

準備

  • まず、コップ一杯の水を沸騰させます。
  • 沸点に達したら、パセリとクローブを加える。
  • 熱を減らして2分間調理する。
  • それから飲み物を覆い、10分待って15を待ちます。
  • 最後に、混合物を濾過し、一日一回3をうがいをします。

また読みます: 口臭を排除するためのホーム救済

4。 肝臓の世話をするための治療法

このスパイスはオイゲノールと呼ばれる活性物質を含んでいます。これは肝臓の健康に特に有益です。 その消費はの治療に貢献することができます フォアグラ 酸化ストレスの影響を軽減。 実際、それは肝臓の肝硬変に対して有益であるかもしれません。

材料

  • 5クローブ
  • 1水ガラス(200 ml)
  • 1スプーン一杯の蜂蜜(15g)

準備

  • クローブをコップ1杯の熱湯に注ぐ。
  • 飲み物を覆い、10分間置きます。
  • ふるいでそれをろ過し、蜂蜜の大さじ1杯を加える。
  • 2連続した週の間に、一日一回消費すること。

5。 咳の治療

この天然成分は咳やその他の呼吸器系の問題の治療にも理想的です。 その成分は、肺の健康に影響を与えるウイルスやバクテリアと戦うのを助けます。 免疫システムを強化するのにも役立ちます。

材料

  • 3クローブ
  • 水の1カップ(250 ml)
  • 1 / 2レモンの汁
  • 1スプーン一杯の蜂蜜(15g)

準備

  • はじめに、一杯の水を沸騰させます。
  • クローブ、レモン汁、蜂蜜を加えます。
  • 10分間放置して消費します。
  • 症状が軽減するまで、就寝前に毎晩1杯飲んでください。

警告!

クローブの薬用はスパイスの間で区別されますが、それが特別な場合に禁忌であることを無視するべきではありません。 特に肝不全の場合には避けるべきである。 患者さん クローン病 妊娠中や授乳中の女性も服用を控えるべきです。

いずれにせよ、あなたがその使用の可能性について疑問がある場合、またはあなたが薬を服用する場合、 詳細については医師または薬剤師に相談してください。


この記事は、最初に登場しました https://amelioretasante.com/5-usages-medicinaux-du-clou-de-girofle-pour-la-sante/