フランスの2019ワールドカップトロフィーがカメルーンに到着

昨年2月のフランス24のパーティー、女子サッカーフランス2019のワールドカップのトロフィーは、ヤウンデでこの17 4月の資格のある24諸国の順番の08emeステージを横切るでしょう。

目的はフランスの冒険に適格な6つの大陸の俳優と支持者に、そのトロフィー、動機の源に接近する機会を与えることです。

貴重なごまを歓迎するGaëlleEnganamouit

2015アフリカンゴールドボールとカメルーンナショナルウィメンズチームの最速ゴールの作者は、ヤウンデンシマレン国際空港に到着したときにトロフィーを主催するものです。 Gaëlleは、FIFAによるトロフィーツアーの大使に任命されており、残りのアフリカツアーは代表団と共に行います。 17 Indomitable Lionessesという数字は、私の目的のためにすでにヤウンデにあります。

ヤウンデトロフィーツアーのプログラム

今年の4月にヤウンデに到着したトロフィーは、南アフリカのDurbanenから来てAbuja Nigeriaに向かっています。 私のFIFAによって確立された次のプログラムに従ってトロフィーが回覧されます

エティエ、2019ワールドカップのマスコット

•24 2月:パリ(フランス)で発売
•3 3月:モンテゴベイ(ジャマイカ)
•7 3月:サンティアゴ(チリ)
•9 3月:ブエノスアイレス(アルゼンチン)
•11 3月:リオデジャネイロ(ブラジル)
•13 3月:マイアミ(アメリカ合衆国)
•15 3月:サンフランシスコ(アメリカ合衆国)
•18 3月:ロサンゼルス(アメリカ合衆国)
•22 3月:蔚山(韓国)
•24 3月:東京(日本)
•27 3月:上海(中国中華人民共和国)
•29 3月:バンコク(タイ)
•31 3月:シドニー(オーストラリア)
•4 4月:オークランド(ニュージーランド)
•6 4月:ストックホルム(スウェーデン)
•7 4月:ダーバン(南アフリカ)
•9 4月:ヤウンデ(カメルーン)
•11 4月:Abuja(ナイジェリア)
•12 4月:オスロ(ノルウェー)
•14 4月:ドルトムント(ドイツ)
•15 4月:Coverciano(イタリア)
•22 4月:ロンドン(イギリス)
•23 4月:ブライトン(イギリス)
•25 4月:エジンバラ(スコットランド)
•27 4月:(オランダ)
•29 4月:マドリード(スペイン)
•30 4月:トロント(カナダ)
•2 5月:パリ(フランス)

オデリン・ステラ・ムアザン

この記事は、最初に登場しました http://www.crtv.cm/2019/04/football-feminin-le-trophee-de-la-coupe-du-monde-france-2019-arrive-au-cameroun/