矢印dを削除 - ヒント

ショートカットの下にある小さな矢印を削除する方法

私たちのビデオ

デフォルトでは、Windowsは「ショートカット」アイコンに小さな矢印(画像を参照)を追加します。

Mais certains internautes préfèrent des raccourcis sans flèche.

警告:Windows 7システムでは、レジストリを変更した後、ショートカットを右クリックすると、[タスクバーに固定]と[スタートメニューに固定]がドロップダウンメニューに表示されなくなります。 Windows 7でこの操作を実行するには、適切な方法に進みます。 ここで。 /

微調整UIによる方法

TweakUIをダウンロード ICI.

Sous Windows 2000/XP/2003, allez dans la section “Explorer” > “Shortcut”:



Vistaのショートカットマネージャによる方法

Vistaのショートカットマネージャはこちらからダウンロードしてください(95 / 98 / Me / XP / Vistaで動作します)。

L’installation est très simple: Cliquez sur Next à chaque fenêtre puis sur Close pour fermer le programme d’installation.

Vous obtiendrez ceci:

Choisissez l’option qui vous intéresse, cliquez sur Apply, cliquez enfin sur oui pour fermer votre session et redémarrer votre ordinateur.

レジスタを使用した方法

レジストリデータベースの変更により、矢印を消すこともできます。

Attention, il faut suivre la manipulation à la lettre

どちらも意味がない このサイトのウェブマスター (www.commentcamarche.net)どちらも サイト自体これらの行の作者 ne pourront être tenus pour responsables des éventuels dommages et dysfonctionnements de votre ordinateur.

Il est préférable de faire une sauvegarde du registre avant de faire cette méthode.

1 – Cliquez sur Démarrer, Exécuter.

2 - タイプ regeditを et validez par [OK].

3 – Le Registre / L’éditeur du Registre s’ouvre.

4 – Agrandissez la fenêtre si nécessaire

5 - 左ペインで、次のサブキーに移動します。HKEY_CLASSES_ROOTlnkfile

6 – Dans le volet de droite, repérez la valeur IsShortCut

7 - この値を右クリックして名前を変更 xIsShortCut

(le but est de renommer la sous-clé pour que Windows ne la reconnaisse pas)

8 – Fermez l’éditeur du Registre et, si besoin est, redémarrez votre PC.

Pour restaurer les flèches des raccourcis, suivez la même méthode jusqu’à la ligne 6.

  • 値を特定しなければなりません xIsShortCut
  • この値を右クリックして名前を変更します IsShortCut
  • レジストリエディタを閉じ、必要に応じてPCを再起動してください。

Windows 7用レジストリを使用した方法

上記のレジストリキー(IsShortCut)を変更すると、 "ピン"機能(スタートメニューとタスクバー)が無効になります。

  • つまり、このキーを見つけるか(上記の方法を参照)、または追加するだけです(以下の方法を参照)。

HKEY_LOCAL_MACHINESOFTWAREMicrosoftWindowsCurrentVersionExplorerシェルアイコン

  • Une fois localisée, cliquez dessus et allez sur la partie droite de la fenêtre.
  • Faites un clic droit puis “valeur de chaine extensible” et nommez la : 29
  • これを値として貼り付けます。 %SystemRoot%system32shell32.dll、50
  • レジストリエディタを閉じ、必要に応じてPCを再起動してください。

Cette manipulation peut se faire via un fichier.reg :

  • Ouvrez le bloc note ou clic droit n’importe ou > nouveau > document texte
  • 以下を貼り付けます。

Windowsレジストリエディタバージョン5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINESOFTWAREMicrosoftWindowsCurrentVersionExplorerShell Icons]

“29”=hex(2):25,00,73,00,79,00,73,00,74,00,65,00,6d,00,72,00,6f,00,6f,00,74,00,

25,00,5c,00,73,00,79,00,73,00,74,00,65,00,6d,00,33,00,32,00,5c,00,73,00,68,

00,65,00,6c,00,6c,00,33,00,32,00,2e,00,64,00,6c,00,6c,00,2c,00,35,00,30,00,

00,00

  • 目的のファイル名で「名前を付けて保存」を実行します。.REG et à la ligne “type de fichier” mettre sur “tout”.

復元するには、レジストリの文字列(単に "29"という行)を削除します。

HKEY_LOCAL_MACHINESOFTWAREMicrosoftWindowsCurrentVersionExplorerシェルアイコン

ジーン・フランソワ・ピルー

この記事は、最初に登場しました CCM