フランス政府からカメルーンへの帰国を命じられたレミー・ゴノ

0 36

フランス政府からカメルーンへの帰国を命じられたレミー・ゴノ

「今日はフランスと外国での私の最後の誕生日です。 Le gouvernement français, par le biais de son ministre de l'Intérieur, m'a sommé de quitter leur pays.フランス政府は、内務大臣を通じて、私に彼らの国を去るように命じました。

それで、私は自分の国のカメルーンに戻って、RTSのディレクターとしての地位を再開することに決めました。

フランスに数年間住んでいるカメルーンのジャーナリストがすでに彼のFacebookページで直接発表したのはこれらの用語です。

この記事は最初に掲載されました:https://www.camerounweb.com

コメントを残します

あなたのメールアドレスは公開されません。